2018.01.05   |   Memo

2018年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年の目標

決めないと思いつつはや5日。

漠然と「絵」と「英語」は頑張りたいなーと思ってましたが、そこに何か明確なゴールがある訳ではなく。
とりあえず年末から毎日デッサン・模写をやってみてます。あと色鉛筆のワークブックを買ったので1冊こなしたいなと。

英語は何使って勉強するかも未定です。Google Home と英語勉強相性良さそうだけどなにかいいものは無いものか…。「英語のドキュメントがストレス無く読める」「Issue や PR で齟齬無く伝えられる」「突然外人に話しかけられてもコミュニケーションできる」レベルの英語力は欲しいのでそろそろ頑張りたいです。

というか今年で30ですよ。はやい。なんかこわい。

人生設計とかふんわりと考えてきましたが、いいかげん人真剣に考えないといけない時期に来てます。特にソフトウェアエンジニアの場合、かつて35歳定年と言われていたように、このまま現役でコードを書いていくべきかどうかという岐路が迫ってます。
他人をマネジメントする能力あまりないので、このままプレイヤーとしてやっていきたい気持ちはありますが、定年まで技術についていけるかと言われるとそれもうーんという感じです。
65を定年としてもあと35年ですよ。今の人生の倍以上働くって想像つかない恐ろしさがありますね…。

やはり5000兆円をひょんなことから手に入れてアーリーリタイアするしか…!まあでも十分なお金を貯めれたらあとは個人事業で細々とアプリを作って生活するというパターンは無くはないと思っています。個人開発の経験はそれなりにありますし、小規模な開発であれば必ずしも最新の技術に追従する必要もありません。ただちゃんと稼げるかどうかについては懐疑的なので、やはり貯金だけでもなんとかなるくらい蓄えてからになりそうです。ちょっとバズるくらいだと全然生活できないなというのは過去の実績から学びました。個人事業でアプリ作ってるだけで生活してる人周りにいるけど本当すごいです。

たぶん今年やらなきゃいけないのはこれですね。

「人生設計を決める」。

お金のこととか仕事の事とかいろいろ調べて整理しなきゃいけないことが多そうです。
というか「将来的に結婚するかしないか」が一番の大きな問題かもしれない。どっちにするかでライフステージの構築がまるっと変わりそう…。独身としてなら今の資産構築ペースは悪くないはず。結婚するとなると「子供」・「家」と分岐が続くので今より慎重になる必要がありそうです。さて…。

とりとめのない文章になってしまいましたが、30歳に向けて頑張っていきたいと思います。
将来設計の参考とか今のうちにこれやっとけ、みたいなのあれば是非教えて欲しいです。